バナー

脂肪吸引の種類について

運動や食事制限をしていてもなかなか痩せなくて困っているという方も多いのではないでしょうか。近年では、痩身術として、様々な脂肪吸引法があります。


通常のダイエットでは難しい、部分痩せを行うことができます。

生活スタイルや自分の希望に合わせて、吸引方法を選ぶことができるのです。

手軽な価格で、1回の施術で効果が欲しい方は、専用の脂肪吸引器で陰圧をかけて脂肪を体外へ吸引する方法です。


手軽に痩身効果が得られ、脂肪が少ない方に向いている方法です。

施術時間は、吸引する部分によって異なりますが、30~60分程です。



痛みを感じることもあり、術後に内出血を起こす可能性も高いです。

吸引部に3mmほどの傷跡ができ、抜糸が必要となります。

福岡の脂肪吸引の知識を増やしてみませんか。

1週間ほどで落ち着きます。

安全かつ快適に脂肪吸引を行いたい方は、脂肪溶解レーザーと水の力で吸引を行う方法です。

ジェット水流によって、脂肪組織以外の血管や神経を傷つけることなく施術を行うことで、徹底的に脂肪を吸引することができます。


施術時間は30~60分ほどです。

多少の痛みはありますが、内出血を起こすことも少なく、安心、安全です。

こちらも抜糸が必要となり、1週間ほどで落ち着きます。
どちらも、脂肪吸引後の皮膚のたるみは少なく、効果は半永久的です。

施術を行う前には、必ずカウンセリングを行い、麻酔などの説明もしっかり行ってくれます。

All Aboutの情報がわかりやすく紹介されています。

術後のアフターフォローがしっかりしているところも多いので、安心できます。